セイヨウハコヤナギ(ポプラ)

まちだのいきものたちまちだの木竹>セイヨウハコヤナギ(ポプラ)

セイヨウハコヤナギ(ポプラ)

【生態等】

※分類は「APGⅢ植物分類体系」と(Engler科名)

  • 被子植物、真正双子葉類、キントラノオ目、ヤナギ科(ヤナギ科)の落葉高木。別名「ポプラ、イタリアヤマナラシ、ピラミッドヤマナラシ」。漢字名「西洋箱柳」。
  • ヨーロッパ原産。日本各地で街路樹や庭園木として植栽される。
  • 高さは約30m。葉は互生し、長さ・幅とも 4~12cm の三角状で葉先は急に狭まり、縁に細かい鋸歯がある。
  • 花期は3~4月。雌雄異株。
  • 防風林などに植えられる。

【参考文献等】

小学館の図鑑 NEO 植物(発行所:(株)小学館)

◎カテゴリー