イベントごみ減量支援

 イベントごみ減量支援について

- イベントのごみ減量の取り組みを応援します -

 

支援対象者

町田市内で開催される自治体、町内会のイベント主催者(※1)
 
 イベント開催中に出される多量のゴミ、少しでも減らしてイベントをエコに開催したい、とお考えの方に。
 町田市のイベントごみ減量支援制度があります。
 詳しくは、まちだエコライフ推進公社へお問い合わせ下さい。

 (※1)以下のイベントは除きます。
 1.他の制度の補助金を受けているイベント
 2.商店会主催のイベント
 3.大学で行われるイベント
 4.商業目的のイベント
 5.宗教活動や政治活動を目的とするイベント

支援制度ご利用の流れ
1.はじめに

 
 まずは、まちだエコライフ推進公社までお問い合わせください。(相談希望の10日前までにご連絡下さい)

 お問い合わせ:まちだエコライフ推進公社
  電話 042-797-9617
   受付時間 8:30~17:00(日曜祝日除く)

 

2.ご相談

 
 分別ステーション(※2)の導入やエコ食器の導入について、公社の職員が説明・相談に伺います。ご来社していただいても結構です。
 (※2)分別ステーション・・・「ごみ」と「資源」を分別したり、リユース食器を回収する拠点。
 

3.お申し込み

 
 必要な支援が決まったら、申請書に必要事項ご記入の上、まちだエコライフ推進公社へお申し込み下さい。
 (イベントの20日前までにお申し込み下さい)
  町田市イベントごみ減量支援事業申請書【表】(PDF)
  町田市イベントごみ減量支援事業申請書【裏】(PDF)
 

4.イベント開催直近日

 
 申し込みのあったエコ容器や分別ステーションの貸し出し備品類を直接イベント会場までお届けします。
 

5.イベント開催

 
 分別ステーションを設営し、イベントごみの分別回収を行ってください。設営が初めてで不慣れな場合など、必要に応じてアドバイザー派遣も承っております。
 

6.イベント終了

 
 分別ステーションで回収した資源等を無料で引取りに伺います。合わせて報告書のご提出と、借り受けたリユース食器と備品類をご返却下さい。返却されたリユース食器の数量を確認して、後日精算をさせていただきます。
  町田市イベントごみ減量支援事業報告書(PDF)

支援の内容
支援1.イベントをエコにする取組みのアドバイス

 分別ステーションの設置場所やリユース食器の回収方法などイベントの事前・当日の相談に伺います。
 

支援2.分別ステーション備品の貸出し

 分別ステーションの設置に必要な備品類をお貸しします。
 ※まちだエコライフ推進公社が貸し出す分別ステーションの資材及び運搬と回収の費用は無料です。
 ※ただし、紛失・破損時は実費にて弁償していただきます。

 


 

支援3.リユース食器・リサイクル容器の斡旋

 ごみ減量に効果的な食器類をお手軽な料金でご利用いただけます。
 ・リユース食器 ・・・洗って繰り返し使える食器
 ・リサイクル容器・・・紙製で簡単に資源化できる容器(※3)
 (※3)ただし、内側のフィルムがごみになります。

  ⇒リユース食器のサンプル画像
  ⇒リサイクル容器のサンプル画像
  ⇒食器や容器の種類、提供額
 

支援4.回収した資源等の引取り・持込(無料)

 エコな取組みをし、分別ステーションで回収した資源等を無料で引取りに伺います。詳しくはお問い合わせください。
 また、無料でリサイクル文化センターに持ち込んでいただくこともできます。(事前登録が必要です。)

導入事例

  
 ・町田さくらまつり
 ・町田市内自治会主催の夏祭り
 ・保育園・幼稚園イベント(そうめん流し、お泊まり保育など)
 ・使い切り料理教室
 ・まちだエコフェスタ

 ◎分別ステーション/エコ食器貸し出し実績・・・・合計90イベント以上(2017年度)