ギンモクセイ

ギンモクセイ

【生態等】

※分類は「APGⅢ植物分類体系」と(Engler科名)

  • 被子植物、真正双子葉類、シソ目、モクセイ科(モクセイ科)の常緑小高木樹。単に「木犀」と言う場合は、ギンモクセイを指すことが多い。漢字名「銀木犀」
  • 中国原産。庭や公園などで栽培されている。
  • 高さは約3~6m。
  • 花期は9~10月。雌雄異株。花は白色で葉のわきにつき、キンモクセイほどではないが香気がある。実は長さ1~1.5cmの楕円形で、翌年の春に熟し黒褐色になる。

【参考文献等】

小学館の図鑑 NEO 植物(発行所:(株)小学館)

◎カテゴリー