シロテングタケ

シロテングタケ

【生態等】

  • 担子菌門、真正担子菌綱、ハラタケ目、テングダケ科
  • 傘、柄ともに白色で粉質物におおわれる。
  • 傘は径7.5~10cmで表面に大きなつぼ破片をつける。
  • 柄は長さ11~13cm。
  • 根もとにつぼのとれたあとの内層が残る。
  • つばは早落生。
  • 広葉樹下に発生。
  • 分布は日本・韓国・中国・ネパール。
  • 激しい嘔吐などの胃腸系の中毒と幻覚などの神経系の中毒を起こす。

【参考文献等】

増補改訂新版 山渓カラー名鑑 日本のきのこ(発行所:株式会社山と渓谷社)
増補改訂 フィールドベスト図鑑 Vol.13 日本の毒きのこ(発行所:株式会社 学研教育出版)

◎カテゴリー