ウスバキトンボ

ウスバキトンボ

【生態等】

  • トンボ目トンボ科。
  • 南西諸島南部で土着。成虫が見られる時期は沖縄では3~12月、関東地方では5~10月。
  • 体長45mm前後。
  • 移動力が強く毎年初夏に本土へ飛来する。秋まで世代をくりかえし、越冬できない。

【参考文献等】

小学館の図鑑 NEO 昆虫(発行所:(株)小学館)

◎カテゴリー