スミスハキリバチ

まちだのいきものたちまちだの昆虫>スミスハキリバチ

スミスハキリバチ

【生態等】

  • 節足動物門、 昆虫綱、ハチ目、ハキリバチ科。
  • 黒色で胸部に褐色毛がある。頭部には黒褐色の短毛が密に生えている。
  • マメ科植物の葉を丸く切り取り、巣の材料にする。花によくやってくる。
  • 大きさは、17mm前後。
  • 成虫の見られる時期は、7~10月。
  • 分布は、北海道、本州、四国、九州。

【参考文献等】

出典:昆虫エクスプローラ(http://www.insects.jp/)より抜粋

◎カテゴリー