ヒメカメノコテントウ

まちだのいきものたちまちだの昆虫><ヒメカメノコテントウ

ヒメカメノコテントウ

【生態等】

  • 節足動物門、 昆虫綱、コウチュウ目、テントウムシ科。
  • 薄黄色地に黒色の斑紋がある小さなテントウムシ。
    斑紋が消失したものや、全体が黒化したものもいる。
  • 庭先などでも見られる普通種。
  • 大きさは3~5㎜。
  • 成虫の見られる時期は、3月~11月。
  • 成虫、幼虫ともアブラムシを食べる。
  • 分布は北海道~南西諸島。

【参考文献等】

出典:「昆虫エクスプローラ」<http://www.insects.jp/>より抜粋、転載

◎カテゴリー