シロガネヨシ

シロガネヨシ

【生態等】

※分類は「APGⅢ植物分類体系」と(Engler科名)

  • 被子植物、単子葉類、イネ目、イネ科(イネ科)の多年草。別名「バンパスグラス」。
  • 草地、空き地などに生える。公園、花壇、道路分離帯などに植えられる。
  • 高さは2~3m。
  • 葉は幅3~12mmの線形。縁に細かい鋸歯があり、根元から密生して伸びる。
  • 花期は8~10月。雌雄異株。長さ30~130cmの円錐花序に、長さ15~17mm小穂を多数つける。雄株の花穂は細長く、雌株は幅が広く綿毛があり、銀白色~紫色など色々。
  • 南アメリカ原産の帰化植物。

【参考文献等】

日本の野生植物 草木 (発行所:(株)平凡社)

◎カテゴリー