ハス

ハス

【生態等】

※分類は「APGⅢ植物分類体系」と(Engler科名)

  • 被子植物、真正双子葉類、ヤマモガシ目、ハス科(スイレン科)の多年生植物。別名「レンコン」。
  • 沼や池などになどに生息する。
  • 高さは約1~2m。
  • 葉は、地中の地下茎から葉柄を伸ばし、直径30~50センチの円形の葉をつける。葉柄が葉の中央につき、撥水性があって水玉ができる。水深の深い場所では浮葉となり、浅い場所では葉柄が水面から出る。
  • 花期は7~8月。花はレンゲ(蓮花)と呼ばれ、直径10~30センチ、早朝に咲き昼ごろには閉じる。通常は淡紅色であるが、白色のものや八重咲きなどの品種がある。実は蜂の巣状。
  • インド原産。
  • 地下茎はレンコン(蓮根)として食用になる。

◎カテゴリー