ハンショウヅル

ハンショウヅル

【生態等】

※分類は「APGⅢ植物分類体系」と(Engler科名)

  • 被子植物、真正双子葉類、キンポウゲ目、キンポウゲ科(キンポウゲ科)の木質つる植物。
  • 山地の林縁や林内に生える。
  • 茎は暗紫色。
  • 葉は、3出複葉で、対生(2つが向かい合ってつく)し、長さ4~9cmの卵形。
  • 花期は5~6月。葉の脇から長さ6~12cmの花柄をだし、先端に紅紫色の鐘形の花を1個下向きに付ける。
  • 分布は本州、九州。

◎カテゴリー