カワウ

カワウ

【生態等】

  • 脊索動物門、鳥綱、カツオドリ目、ウ科。
  • 川、湖沼、海岸などに生息する。
  • 全長80~85cm。
  • 食性は魚で、潜水して捕えて食べる。
  • 本州、九州では留鳥、東北では夏鳥で九州以南では冬鳥。
  • 樹上で繁殖する。関東では冬に繁殖することが多い。頭部と腰部に白い繁殖羽が生じる。
  • 群れが列をつくって飛ぶ。

【参考文献等】

山渓ハンディ図鑑7日本の野鳥(発行所:山と渓谷社)
小学館の図鑑 NEO 鳥(発行所:(株)小学館)

◎カテゴリー