シラヒゲハエトリ

まちだのいきものたちその他の動物>シラヒゲハエトリ

シラヒゲハエトリ

【生態等】

  • 節足動物門、クモ綱、クモ目、ハエトリグモ科。
  • 人家や寺院の壁や塀、樹皮上の隙間などに袋状の巣を作り生息する。
  • 体長は、雌8~10mm、雄6~9mm。
  • 出現期は7~9月。
  • 分布は本州、四国、九州、南西諸島。

【参考文献等】

◎カテゴリー